- 法律雑学 - ものごとの根拠を探ります.                   (やっしー)
by yoridocoro
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
法律雑学
雑学
以前の記事
2016年 08月
2015年 09月
2015年 06月
2014年 09月
2014年 04月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 06月
2012年 05月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
お気に入りブログ
学術系ブログの情報サイト
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


解散について(議員の任期について)

調べたものをまとめてみます。

解散について。
解散とは、任期満了前に議員の資格を失わせる行為です。
衆議院に対してのみ解散が行われます。
「衆議院が解散されたときは、解散の日から40日以内に、衆議院議員の総選挙を行ひ、その選挙の日から30日以内に、国会を召集しなければならない。」(憲法54条1項.)
「衆議院議員の任期は、4年とする。但し、衆議院解散の場合には、その期間満了前に終了する。」(憲法45条.)

なお、野田さんは、総選挙後国会召集までは内閣総理大臣です。
現在の状態は、国会議員の資格を持たない内閣総理大臣。

---
任期について。
「衆議院議員の任期は、総選挙の期日から起算する。」(公職選挙法256条.)
任期の終わりは、上に引用したように、「衆議院解散の場合には…終了」するわけです。

第45回衆議院議員総選挙で選ばれた衆議院議員の任期は、
 平成21年8月30日~平成24年11月16日でありました。
総選挙の期日から衆議院解散までです。

そして。
「参議院議員の任期は、前の通常選挙による参議院議員の任期満了の日の翌日から起算する。」(公職選挙法257条.)
「参議院議員の任期は、6年とし、3年ごとに議員の半数を改選する。」(憲法46条.)

第21回参議院議員通常選挙で選ばれた参議院議員の任期は、
 平成19年7月29日~平成25年7月28日であり、
第22回参議院議員通常選挙で選ばれた参議院議員の任期は、
 平成22年7月26日~平成28年7月25日であります。
こちらはしっかり6年間ですね。

---
選挙の現職・前職について。
議員が続けて当選を重ねるとき、選挙は「現職」で当選しているかというと、必ずしもそうではありません。

例えば、平成22年の参院選で東京選挙区・蓮舫さんは「民主党現職」、
平成21年の衆院選で鳥取1区・石破茂さんは「自民党前職」で
それぞれ当選(連続での当選)をされました。
この参院選は任期満了前の選挙、この衆院選は任期終了(解散)後の選挙だからですね。

見ると、石破さんも、解散日2012年11月16日付ブログで
「ほとんどの議員や秘書たちは選挙区に散り、永田町はガランとした雰囲気になってしまいました。」
と書かれています。さっきまで議事堂にいても、「前」議員。
(いよいよ: 石破茂(いしばしげる)ブログ)
http://bit.ly/TSqqzi

もう一つ挙げると、
平成19年の参院選で群馬選挙区・山本一太さんは、「自民党前職」で
当選(連続での当選)をされました。参院選だけど前職。
平成22年(2010)参院選は任期満了の選挙、
平成19年(2007)参院選は任期満了の選挙 なわけです。


選挙における「新・現・元」又は「新・前・元」の別は、公式結果でも見られます。
参議院議員通常選挙結果(総務省)
http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/data/sangiin/ichiran.html
http://www.soumu.go.jp/main_content/000074817.pdf (平成22年分)
http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/data/sangiin21/pdf/sangiin21_3_13.pdf (平成19年分)

 
[PR]
by yoridocoro | 2012-11-18 00:48 | 法律雑学
<< 刑法は殺人を禁止しているか 解散について(誰が解散するか) >>